Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
こんにちは、お久しぶりです。

ギリギリになって尻を叩かれないと動き出せない人間、海斗の方凛丸です。
6月初期ほどにblogを更新と言っていたのですが、気がついたらもう6月も後半?!
「早く更新して!」と空汰に怒られながらPCに向かっています。おかしいなぁ・・・(何でもう後半?)

さて、今回のレポは第弐章のお話です。
七色の未來(中の人)もお転婆でじっとしていないですが、千本桜の未來ちゃんもじっとしていませんね。

海斗と街へ遊びに出かけるのですが、途中海斗に急を要する仕事が。
せっかく遊びに出たのに、家に帰れと言われてしまいます。
もちろん未來が素直に家に戻るわけもなく、お気に入りの場所へ寄り道するのですが
しかしそこで転んで怪我をしていまい・・・!
(そりゃ、海斗心配で家に帰すよね。)


↓↓↓以下sampleと内容です^^

怪我した未來を助けてくれる女性・・・
b2-8.jpg

お礼にお団子をご馳走して仲良くなっていきます。
b2-2.jpg

b2-3.jpg

女子トークは長いですからね、どれくらい話していたんでしょうかね。
しかし長いということは、海斗の仕事にもキリがつくというワケで・・・


b2-5.jpg

帰り道で見つけちゃいました。



b2-6.jpg


この後未來が海斗に怒られたのかどうかは本編でどうぞ!



夏は暑いのでスタジオへ引きこもり、秋ごろラストスパートかけてロケ撮影に入りたいと思う今日このごろですが
出会いと共に成長していく未來の姿をお楽しみいただければと思います。



次のレポは7月ごろ更新予定です。
またお会いしましょう!

b2-7.jpg
スポンサーサイト

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。